かやぶき屋根 thatched roof, みのりの季節 Harvest, 京都 Kyoto

洛南の家

洛南の家

向井潤吉画伯の「洛南の家」をモチーフに撮影した家

屋根の一部がかやぶきになっています。

「洛南の家」では京都から奈良まで遠い道のりを歩いていますが、

この家は奈良で撮影しています。

My father photographed this house with the motif of "Mr. Yukichi Mukai's house"

A part of the roof is thatched.

In "House of Rakunan" we are walking a long way from Kyoto to Nara,

This house was shooting in Nara.
この記事が気に入ったら、ソーシャルメディアで共有していただけるとうれしいです。

コメントを残す