かやぶき屋根 thatched roof, 京都 Kyoto, 光の季節 Light

青い栗 

青い栗とかやぶき屋根

青い栗

夏はまだまだ続く

 

昔、父の京都の知り合いから丹波の栗が届いたことがある。

丹波の栗といえば、デパートでは1袋二千円近くする高級な栗である。

届いた栗は、今ほど宅配便が早く届かないので送ってから日数が経っていた。

ダンボールの中には大量の栗と大量の虫。

きっととても美味しい栗だったに違いない。

Blue chestnut

Summer is still going on

In the past, Tamba chestnuts have arrived from my acquaintance in Kyoto, my father. Speaking of Tamba's chestnut, at a department store, it is an exclusive chestnut that brings nearly 2 thousand yen per bag. Tamba chestnut filled with corrugated cardboard, The number of days passed since I sent the courier as soon as I sent it. A lot of chestnuts and a lot of insects are inside the corrugated cardboard box. It must have been a very delicious chestnut.

 

インスタグラムもご覧ください

この記事が気に入ったら、ソーシャルメディアで共有していただけるとうれしいです。

コメントを残す