早春 early spring

曲がった腰と梅の花

曲がった腰と梅の花

「おばあちゃん、写真を撮っていいかい?」「いいよ、撮っとくれ」
満開の梅林の下で、体を二つ折りにしたように曲がった腰で草取りをしていたおばあちゃんに声をかけた。
写真を撮ろうとすると、そのおばあちゃんは今まで曲がっていた腰をピンと伸ばし、背筋をまっすぐにして
昔の記念撮影のように直立不動の姿勢に様変わりした。

写真を数枚撮った後、草取りの作業に戻ってくださいとお願いしたが、まっすぐに伸ばした腰が、元に戻らない。
いつも曲がっていた腰がまっすぐになるのはツラいのではないかと思い
世間話をしたり、冗談を言って笑わせたり、リラックスしてもらおうと30分以上、頑張った。
だんだんと腰が「く」の字に曲がってきた。

“can I take a picture?” “Please.”
I asked an old lady who was weeding at a bent waist under the plum trees in full bloom.
When trying to take a picture, the old lady stretched out the bent waist, straightened the spine straight
It turned into an upright immovable posture like an old memorial shoot.

After taking a few pictures, I asked you to return to the weeding work, but the back straightened does not return to its original shape.
I thought that the back which was always crooked would be straight
I got a gossip, made jokes and laughed, I tried hard for over 30 minutes to let her relax.
Her back gradually went back like the original

INSTAGRAM インスタグラムもご覧ください

この記事が気に入ったら、ソーシャルメディアで共有していただけるとうれしいです。

コメントを残す