かやぶき屋根 thatched roof, 京都 Kyoto, 早春 early spring

美山町北集落

かやぶきの里

京都美山町の北集落。「かやぶきの里」として古い形の丸くて赤いポストとかやぶき屋根がよく記念写真になっています。

生活の匂いがしない人工的なかやぶき屋根の家は好きではないので京都にはよく撮影に行きましたが、北集落には寄り付きませんでした。

偶にはと思って行ってみたら、よくある小綺麗な民家村で思ったより良く出来ていました。

洗い場で菜っ葉を洗うおばさん。洗い場の水槽の中には赤くて小さな鯉が数匹。

水が綺麗な美しい村の演出が観光客を楽しませてくれていました。

 

The North Village of Miyama Town, Kyoto. As the “village of Kayabuki”, old rounded red posts and thatched roof are well memorial photos.

I did not like the artificial thatched roof house that does not smell life, so I often went to Kyoto to shoot, but I could not get to the North Village.

I thought that it was even better than I thought .

A lady who washes vegetables in a tank. In the washing tub, there are a few red carp .

The production of a beautiful village with beautiful water amused the tourists.

INSTAGRAM インスタグラムもご覧ください

 

この記事が気に入ったら、ソーシャルメディアで共有していただけるとうれしいです。

コメントを残す